ワインショップポドカープ 大阪市農人橋にあるナチュラルワイン、日本ワインを主に扱っているショップです
 

Dobra Vinice / Cuvee Sv Mikulase 2010 ice wine 375ml ドブラ ヴィニーチェ/キュヴェ ミクラス 白甘口

wr,etc ヴェルシュリースリング他 ヴェルシュリースリング、リースリング。収量15hl/ha以下。梅酒のような甘酸っぱさで残糖51g。蔵にある最後の在庫。

<輸入元様資料より ワインについて>
Cuvée Sv. Mikuláše 2010  ice wine  キュベ・ミクラス  375ml  白 甘口

ヴェルシュリースリング、リースリング。海抜220 m〜 270 m。南東、南斜面、収量15hl/ha 以下。天然酵母にてステンレスタンクで発酵・熟成。 12 か月の熟成のうち、3か月を酵母と共に熟成されています。2011 年の瓶詰後、長い瓶熟成を経て出荷となりました。タイプとするとアイスワインであり、甘口のワインです(残糖 51g/l )。2010以降温かい年が続き、アイスワインは作られておらず、これが蔵の在庫としても最後のアイスワインです。梅酒のような甘酸っぱいワインで、かわいらしいワイン。クラッカーにサワークリームを載せてキャビア、サーモン、あるいははちみつやナッツもいいですね。アペリティフあるいはディジェスティフとして最適です。

 <輸入元様資料より>
DOBRA VINICE
(ドヴラー・ヴィニツェ=“良い畑”という意味)はチェコ共和国の小さなワイナリーです。 1997 年に設立されました。国立自然公園“ Podyjí ”内の古い歴史をもつ街 Znojmo ”(ズノイモ)からほど近い Nový Šaldorf Sedlešovice ”(ノヴィー・シャルドルフ=セドレショヴィツェ)という小さな村に砂岩のワインセラーを構えています。

当主はPetr Nejedlik 。チェコワイン生産者の最高峰として真っ先にその名が挙がる Petr ですが、彼は数多くの他国のワイン生産者及びワインそのものに学び、まさに試行錯誤の中、徹底した研究で素晴らしいワインを作り上げていきました。最初はフランスワインに学びました。ブルゴーニュ、ボルドーはもちろんシャンパーニュ、ロワール etc 。その後もドイツ、イタリア、オーストリア、スロヴェニア、ジョージア様々な生産者を訪ね、勉強し、自らのワインを磨いていったのです。

畑はワイナリーの傍ら”Znojmo ”に15 ha (平均樹齢 33年)東に少し離れた“ Velke bilovice ”(ヴェルケー・ビーロヴィツェ)に3 ha (平均樹齢 24 年)です。 Znojmo ”の畑の土壌は石英を主として花崗岩、片麻岩、黄土などで構成され、 “Velke bilovice”(ヴェルケー・ビーロヴィツェ)と“ Moravský Žižkov ”(モラヴスキー・ジシュコフ両村の畑は、石灰質を多く含んだ黄土を主としています。化学的な農薬等は一切使用しないビオロジックまたはビオディナミによる栽培。収穫は手積みで、収量を絞っています(約35hl /ha )。柔らかなプレス、キュベによっては長期にわたるマセラシオン。天然酵母による発酵、熟成においては新樽またはジョージアから運んだクヴェヴリを使い分けています。熟成は理想的な環境である温度 11 、湿度 85の砂岩の洞窟のワインセラーに保管されます。

2000年を過ぎて Madam Lalou Bize Leroy(DomaineD'auvenay) 、 Olivier Poussier 、 Hugh Johnson などが評価し、Dobra Vinice の名は多くの人に知られることになりました。またチェコの自然派ワイングループ“AUTENTISTÉ ”のリーダー的存在でもあるためでしょうか、そのワインづくりを学びに数多くの生産者が彼を訪ねてきます。彼はそれを快く迎え入れ、彼のもつ技術や知識を惜しみなく、シェアしています。おちゃめで冗談が大好き。そして人を大切にする Petr の周りはいつも人が集まってきます。

Don'tworry drink Qvevri! そんな張り紙がカーブには貼ってあります。貴重な Qvevri ワインを惜しみなく振る舞うこの言葉に、彼の哲学が表れているように思います。終始おだやかな Petr ですが、時折見せる鋭い眼光には、ほとばしるようなエネルギー、彼の職人、人間としてのすごみを感じます。
価格 : 4,490円(税込)
ポイント : 134
数量